眼の周りの表情皺の原因と対処法をここできちんと確認しましょう

目のまわりの外皮はとても薄いので、ほんの少しのメイクなどの摩擦でも皮膚トラブルにつながりやすいデリケートな場所なのです。顔のなかでも特に目元は乾燥小皺が寄りやすいということもあり、悩んでいる方も非常に多いとないでしょうか。

目の周りに乾燥小じわが出来てしまうという要因は生活スタイルによっても様々で、ファイバータイプのマスカラやパウダーアイライナーなどといったメイクをきちんと落とすことが出来ずに素肌に深刻なダメージを与えていたり、洗浄パワーがパワフルなクレンジングオイルを使用していたり、こすり過ぎることで必要なうるおい成分まで落としていたり、洗顔後の保湿ケアが十分でない生活をが挙げられます。さらに、パーソナル・コンピューターやスマホなどの長時間の使いすぎは眼にストレスとかけ、慌しく不規則な生活サイクルや徹夜が続いてしまう事でどんどん眼の疲れの原因に結びついていってしまいます。そうするとこの眼疲労もシワの原因になるかもしれないので要注意です。

それらの生活習慣が原因によって起こる眼元の皺を減らす為には、マスカラを落とす際はなるべく目もと専用のクレンジング剤を使用し、メイクがしっかり落ちていない部分の残ってしまわないよう優しく洗い流すようにします。また、うるおい成分であるセラミドやcollagenetcがたっぷり含まれてる美容液などを使いちゃんとスキンケアをしていくように意識しましょう。アイクリームなんかもとても効果的なのでおススメです。

眼の疲労を軽減するためには、温かいタオルを当てて血のめぐりを良くすることや、PCなどのデジタル機器を使う時には60分に1度休憩をすることも良いといわれています。それ以外のケア方法は、紫外線予防に日焼け止めパウダーを塗ったり、強力な紫外線を通さないサングラスをかけて外へ出る等も効果的です。また、目元を擦らないようにすることもすぐできる眼疲労対策なので今日から初めてみてはいかがでしょうか。